お風呂でやせる、キレイになる!

半身浴より全身浴の高温反復浴ってなに?
高温反復浴とは熱いお湯に肩まで繰り返し何度も入ることで、細胞を活性化させ痩せ体質にする入浴法です。
なぜ痩せるのかというと、
1.温熱効果
脂肪を分解しやすい温度が42度と言われているので脂肪燃焼には少し熱めのお風呂がぴったりです。
2.血行促進
熱めのお湯で心拍数と消費エネルギーを高めます。42度のお湯なら、10分で約100kcal消費することができます。

お風呂の入り方は、まず、しょうが紅茶などで体を温めます。(10分)次にシャワーでかかり湯、ここでは少しぬるめのお湯で体に慣れさせましょう。(1分)そして、最初の入浴は胸までつかります。その後に方までつかります。(3分)上がって髪の毛などを洗い、また肩まで浸かります。(3分)これ何度か繰り返します。最後は汗を流して終了です。

一回目の入浴は余裕ですが、二回目からは汗がたくさん出ると思います!
気分が悪くなったりした時には無理をせず中断しましょう。